エミューオイルのやけど、肩こり、腰痛、筋肉痛、乾燥肌、関節痛に対する効果の研究。

エミューオイルの優れた消炎作用は、様々な研究や臨床試験により証明されています。

マウスの両耳介にクロトン油を塗布して炎症を生じさせ、1時間後、右耳介のみにオリーブオイル、コーンオイル、フラックシードオイル、鶏脂、フィッシュオイル、そして、エミューオイルの異なる種類のオイルを適用し、耳介の膨張幅を6時間に渡り、測定した。エミューオイルを塗布したマウスの耳介は、何もつけなかったときと比較して平均72%緩和し、他のオイルよりもっとも優れた消炎作用を示した。

参考:
Biological Activity of Emu Oil - Robert Nicolosi, Subbiah Yoganathan, Thomas Wilson, Hajime Sasaki, Frank Orthoefer
University of Massachusetts of Lowell, The Forsythe Institute,
University of Arkansas
Presented at the 2001 American Oil Chemist Society Conference

ウルトラエミューオイルTMは、エミューオイルの消炎作用をさらに向上させることに成功した自然の特効薬。

通常の食用オイル製造プロセスに改善を加えた特許製法によって精製されたウルトラエミューオイルは、エミューオイル自体がもつ優れた消炎作用がさらに45〜50%優れていることがわかっています。

Protocol for Experiments #1 and #2:
15匹のCD-1マウスをケタミン、キシラジンを投与し、麻酔をかけ、前もって左耳介の厚みをマイクロカリパーで測定。ホルボールエステルを含むクロトン油を15マイクロリットルずつ耳介内側に塗布し、炎症、膨張を発生させる。

2時間後、15匹のマウスを5匹ずつ3つのグループに分け、グループ1のマウスには一切の治療は施さず、グループ2のマウスの耳介には一般の方法で精製されたエミューオイルを1ml適用。 また、グループ3のマウスの耳介には、1mlのウルトラエミューオイルを適用した。

6時間後各マウスの耳介の厚みを再度測定したところ、ウルトラエミューオイルを適用したマウスの耳介の膨張は、通常のエミューオイルを適用したものと比較して平均48%も緩和していることがわかった。

(Emulate, LLC, private owned research company that works with specialty oils)

The content of this site has not been evaluated by FDA.
It is for informational purposes only and not intended to be a substitute for professional medical advice, diagnosis, treatment or prevention of any disease.